圏央道のサービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)を徹底紹介!!

圏央道とは

圏央道(首都圏中央連絡自動車道)は、都心から半径およそ40km~60kmの位置に計画された、延長約300kmの高規格幹線道路です。
圏央道は、横浜、厚木、八王子、川越、つくば、成田、木更津などの都市を連絡し、東京湾アクアライン、東京外かく環状道路などと一体となって首都圏の広域的な幹線道路網を形成する首都圏3環状道路の、一番外側に位置する環状道路です。
この圏央道は、首都圏の道路交通の円滑化、環境改善、沿線都市間の連絡強化、地域づくり支援、災害時の代替路としての機能など多くの役割を担います。 圏央道(首都圏中央連絡自動車道)|3環状
圏央道(首都圏中央連絡自動車道)の道路図

神奈川県、東京都、埼玉県、茨城県、千葉県を1本で繋ぐ、関東最大の高速道路です。

ここ数年で上記の区間が開通し、とても便利になりました。 新湘南バイパスから東名高速道路、中央自動車道、関越自動車道、東北自動車道、常磐自動車道を介して、東関東自動車道までの間が首都高速道路を経由する事なく結ばれています。

圏央道の今後の開通予定

サービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)

実は圏央道(首都圏中央連絡自動車道)にはサービスエリア(SA)は設置されていません。 計画当初は高滝湖パーキングエリア(PA)がSAの予定であったようです。 また、高滝湖PA江戸崎PAには売店は設置されておらず、トイレ・自動販売機のみ設置されています。 売店は厚木PA狭山PA菖蒲PAに設置されており、このうち厚木PAの売店は24時間営業です。 ガソリンスタンドは菖蒲PAのみの設置で、圏央道を経由して100km前後にわたってガソリンスタンドがない区間が複数あり、周辺の各SA・PAでは圏央道の利用者に対して事前の給油を促す標識やポスターを設置しています。

厚木PA(あつぎパーキングエリア)

外回りの施設は本線上の真下に設置されており、本線→パーキングエリア→本線はUターンに近いランプを形成する。開業時点ではトイレと自動販売機のみだったが、2014年6月28日の相模原愛川IC - 高尾山IC間の開通に合わせ、スナックコーナーとショッピングコーナーがオープンした。 本PAにスマートインターチェンジが設置される予定である。

外回り :八王子方面

厚木PA 外回り :八王子方面の画像
店舗一覧
B-1グランプリ賑わい屋
[フードコート]
高速道路で初の「ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ」公認スポット「B-1グランプリ賑わい屋」。 B-1グランプリのご当地グルメが概ね3か月で入れ替わります。訪れるたびに新しいご当地グルメに出会えるかも?
あつぎ食堂
[フードコート]
うどん・そばはもちろん、東京練馬「珍珍珍(さんちん)」の厚木限定ラーメンや各種定食も数多くラインナップ。出来たてにこだわったメニューをご堪能ください。
ショッピングコーナー
[おみやげ]
厚木の老舗和菓子屋「菊屋政房」で人気の「鮎もなか」や、「三河屋」の鮎のお菓子、厚木市のゆるキャラ「あゆコロちゃん」関連商品など、地元色が満載!

内回り :茅ヶ崎方面

厚木PA 内回り :茅ヶ崎方面の画像
店舗一覧
B-1グランプリキッチン
[フードコート]
日本最大級のまちおこしイベント「ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ」に出展した、全国のまちおこし団体が監修したご当地グルメが食べられる高速道路初の公認スポットです。
さがみ食堂
[フードコート]
神奈川県秦野市の有名店「なんつッ亭」プロデュースの、厚木PA限定「なんつッ亭濃厚とんこつラーメン」や、厚木名物「とん漬」をふんだんに盛り付けた「とん漬定食」など、厚木PA限定ガッツリ系メニューをどうぞ。
ショッピングコーナー
[おみやげ]
各地のB1グルメをお土産用に。また、厚木市公認キャラクター「あゆコロちゃん」グッズや、豚肉を味噌漬けにした厚木名物「とん漬」も人気です。
B-1グランプリテイクアウト
[テイクアウト]
「B-1グランプリ」の会場でも人気の商品がテイクアウトできます。ご当地グルメの他にアメリカンドックやからあげなど、ワンハンドで気軽に食べられるメニューがいろいろ。

狭山PA(さやまパーキングエリア)

外回り :鶴ヶ島・久喜白岡方面

狭山PA 外回り :鶴ヶ島・久喜白岡方面の画像

八王子JCTから鶴ヶ島JCTに向かって最初で唯一のPA。周辺で栽培される狭山茶商品が充実。弓削田醤油などの地元特産品を豊富に取りそろえ、メニューでは、武蔵野肉汁うどんが人気。

店舗一覧
SAYAMA TERRACE(サヤマテラス)
[フードコート]
テイクアウトコーナー
[テイクアウト]
ショッピングコーナー
[おみやげ]

内回り :八王子・海老名方面

狭山PA 内回り :八王子・海老名方面の画像

鶴ヶ島JCTから八王子JCTに向かって最初で唯一のPA。店内では、淹れたてコーヒーと焼き立てパンのほか、手作りおにぎりやお弁当など「出来たて」のデリカテッセンが人気です。

店舗一覧
Gooz Express(グーツエクスプレス)
スリーエフがプロデュースした店舗です。首都圏のスリーエフと同様に、Suica・ICOCA・PASMOの電子マネーが利用可能となっています。

菖蒲PA(しょうぶパーキングエリア)

内回り、外回り両方からご利用いただける便利な集約型エリア。 菖蒲の花をイメージした店内に、圏央道がつなぐ道路沿線のお土産をバラエティ豊かに取り揃えています。圏央道唯一のガスステーションも併設。

外回り :久喜白岡・つくば方面
内回り :鶴ヶ島・八王子方面

菖蒲PAの画像
店舗一覧
GANJA RAMEN
[フードコート]
川越の人気ラーメン店「頑者」。創業時のラーメンを再現するライトな醤油とんこつの「ガンジャラーメン」と濃厚魚介系スープの2種類のラーメンをベースに提供いたします。高速道路初出店。
菖蒲のごはん屋さん
[フードコート]
気軽に立ち寄れる"町の定食屋さん"のイメージで、丼、定食、うどん・そばなどの定番メニューはもちろん、埼玉県内の郷土料理や地域食材を使用したメニューもお召し上がりいただけます。
ショッピングコーナー
[おみやげ]
沿線の人気の銘菓をはじめとするお土産品を取り揃え、「旬」、「限定」、「定番」、「地産」のテーマごとにご紹介。"モノづくり" と "日本のスグレモノ"をテーマに日本全国からこだわりの商品を集める「日本百貨店」と提携したコーナー展開も必見です。
旅のイロドリカフェ
[テイクアウト]
デニッシュスティックなどのパンを中心に提供。地元牛乳のソフトクリーム、埼玉県産の豚肉を使用したワンハンドメニューや、人気コーヒー店のプレミアムコーヒーをお楽しみいただけます。

江戸崎PA(えどさきパーキングエリア)

茨城県内の圏央道初のパーキングエリアで、トイレと自動販売機だけのシンプルな造りのPAですが、施設の周りにベンチが設置されていますので、天気の良い日は外でご飯を食べたり、足を伸ばして休憩することも可能です。

外回り :大栄・東金方面
内回り :つくば・久喜白岡方面

江戸崎PAの画像
店舗一覧
給電スタンド
自動販売機コーナー

高滝湖PA(たかたきこパーキングエリア)

売店や自動販売機は併設されておらず、トイレと情報ターミナルのみの設置となっています。 名称は、近くにある高滝ダムのダム湖「高滝湖」から取られています。 ピラミッド状の築山が併設されており、スロープ状の坂道を登った頂上にある展望台から高滝湖を望むことが出来ます。

外回り :木更津・アクアライン方面
内回り :東金方面

高滝湖PAの画像
店舗一覧
トイレと情報ターミナルのみ ※自動販売機なし

おわりに

サービスエリアではなくパーキングエリアのみなのであまり充実はしていませんが、菖蒲PAは出来たばかりなのもありとても綺麗なので是非機会があればお立ち寄りください。